本連載では、山岳写真家のYoshihide Hiranoさんが撮影した美しい山の写真を紹介していきます。 Hiranoさんがフィルムに焼き付けた美しい山々をお楽しみください!


仙丈岳カールの秋

撮影地:南アルプス 小仙丈岳山頂
撮影月:9月下旬
この作品は小仙丈岳(2855m)から仙丈岳(3033m)のカールの紅葉を撮影した作品です。 カールとは氷河の侵食によってできた半球状のくぼ地のことで、仙丈岳の東斜面に広がっています。 カールの紅葉は9月中旬から始まり、9月下旬にピークを迎え、一気に山麓へ降りて行きます。 紅葉のピークは毎年異なるので一番良い時期に撮影するのは難しいのですが、このときは良いタイミングで撮影できました。 仙丈岳へは伊那市の仙流荘バスターミナルからバスで北沢峠登山口まで行き、 そこから山頂まで4時間ほどの登山となります。 山頂直下には仙丈小屋もあり、比較的登り易い3000m峰です。

【Yoshihide Hirano氏プロフィール】
登山歴30年、山岳写真歴20年
使用カメラ:ペンタックス67Ⅱ
最近の主な撮影山域:南アルプス、八ヶ岳
日本山岳写真協会会員
磐田市在住